〒153-0061 東京都目黒区中目黒3-6-2中目黒F・Sビル5階 /

(090)7812-5704/customer_survice@aiphony.com

©2014 Aiphony.

OPENING HOURS

MONDAY - FRIDAY| 10:00 - 19:00 SATURDAY| 11:00- 18:00 

SUNDAY|Not in Service

HOLIDAY|Not in Service

Aiphony

​Co-Working

Be Absorbed in Works & Hobbies

Place in

Nakameguro

VIRTUAL

3,000/month

BASIC

¥10,000/month

PREMIUM

¥30,000/month

​ONE DAY

¥500/1hour

バーチャルオフィスとは

バーチャルオフィスは、一般的には「起業して事業を始めるにあたり、最低限必要になる住所などをレンタルすることができるサービス」とされていますが、Aiphonyのように、シェアオフィスも兼ねて運営しているところもあります。

シェアスペースで起業するメリット

起業するにあたり、法的に必要な手続きの他にも色々と決めなければいけないことがあります。

事務所、または業務スペースを持つことも必要なことのひとつですが、決定するまでに時間や費用がかかってしまいます。

用途が広がるバーチャルオフィスの有効活用とは

バーチャルオフィスと呼ばれる、いわゆるシェアオフィスは新しいビジネス空間として多くの方に利用されています。しかし最近では用途が広がり、プライベート空間としても利用する方が増えてきました。例えばどのような場合に使われているのでしょうか。参考例として、ご紹介いたします。

コワーキングスペースで新しいアイデアを

仕事やビジネスで、新しいアイデアを生み出すために大切な要素をご紹介します。

SOHOがAiphonyを活用する利点

IT技術が発展して著しく普及したことにより、ビジネス業界にも様々な変化が訪れました。以前の仕事は組織に入り、社員全員で企業を盛り上げていくことが求められていました。しかし現在では、職場や就業時間にとらわれない「SOHO」という働き方を希望する方も増えてきています。

シェアスペースの様々な活用方法

Aiphonyは、様々な人が集まる東京・中目黒にオープンしたシェアオフィスです。お客様次第で様々な活用方法の幅が広がるシェアスペースですので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

こちらでは、手軽で便利なシェアスペースの活用方法の例を挙げてみたいと思います。

コワーキングスペースで仕事の効率化を図る

近年では、会社のオフィス内ではなく、カフェやコワーキングスペースにパソコンを持ち込み、仕事をしている方が多くいらっしゃいます。このようなスタイルの方はノマド(遊牧民)ワーカーとも呼ばれており、フリーランスで働いている方を中心に広がりを見せています。このようなビジネススタイルが注目されている背景には、一体どのような理由があるのでしょうか。

シェアオフィスを快適空間に

企業の経営が軌道に乗るようになると、事業拡大を計画されることもあるのではないでしょうか。その際、まず検討しなければならないのがオフィス探しです。検討材料の1つとして、シェアオフィスも候補に挙げてみてはいかがでしょうか。シェアオフィスは、働きやすい快適空間を作るのに適しています。ここではAiphonyを利用するにあたって、快適に過ごせるポイントについてご紹介します。

東京で話題のシェアオフィスをお探しでしたら

多様化する価値観やライフスタイルの影響もあり、近年ビジネス社会も著しく変化を遂げています。在宅勤務・フリーランス・クラウドワークなど、自宅で業務を行う働き方も増えてきています。また、食事をとりながらSkypeを利用して会議やミーティングに参加することもあり、仕事とプライベートの境界が無くなりつつあります。そんな現代のビジネス社会で実績を上げるには、より仕事の成果が重要視されるようになりました。

こんな方にAiphonyがおすすめ!

レンタルオフィスよりも、カジュアルに利用できるシェアオフィス(コワーキングスペース・シェアスペース・バーチャルオフィス)が注目を集めています。

東京都中目黒のAiphonyは、ノートパソコン片手に気軽にお立ち寄りいただけるシェアオフィスです。

次のような方は、ぜひAiphonyをご利用ください。